留学ってどのくらいの英語力が必要なの?

留学ってなんだか大変そう。留学したら向こうの言葉がわかってないといけない。なんて考えますよね。でも実際問題いざ留学してみるとそんなことないということに気づくと思います。私が留学した際、TOEICの点数は600点ほどで簡単な聞き取りや多少の読み書きができる程度で日常会話ができるかといわれるとからっきしな状態でした。私自身不安だなぁと感じていたのですがいざ向こうに行ってみるとそうでもない。留学先で知り合えた現地の友達とたしかに最初コミュニケーションするのは戸惑いもあり少々もどかしさがありましたが、中学生レベルの英語力とあとジェスチャーを組み合わせればだいたいコミュニケーションが取れることがわかりました。向こうの人だって普段から難しい言葉使ってるわけではないのでそれもそのはずですよね。特にジェスチャーは自分が伝えたい言葉がわからないときにやることによってより円滑なコミュニケーションをとることができました。したがって、留学するから英語がうまくなきゃダメなんだと思うより、現地でのふれあいやジェスチャーによるコミュニケーションからより実践的なことを学べますのであまり気負わずに留学してみてはいかがでしょうか。